男性下着の色について

現代は昔と違い男性下着にも色や形また柄などかなり種類が豊富になりました。
それは好みが人によって違うという事や、下着に関しても気を使う人が増えてきたからだと思います。 皆さんは下着を購入する時やプレゼントする時など色の好みや似合うと思う色を選んで履いている人が多いかと思いますが、その選ぶ色がどんな意味を持っているのか意識した事はありますでしょうか?
今回はその色に関してどのような意味があるのか調べてみました。

赤:RED

エネルギー・生命力・行動的・情熱的・欲望ect.

  • 生命力あふれる色で力強くエネルギーとバイタリティーにあふれた人です。何事に対しても積極的で向上心が強く、意欲旺盛に取り組む。
  • 個性的で目立つのが好き。好奇心旺盛で喜怒哀楽がはっきりしており、頭で考えるより先に行動することを選びます。
  • 正義感も強く面倒見がよい。リーダーシップを発揮し、行動的でみんなから慕われます。根が楽天的で、細かいところは気にしない。
  • 恋愛では熱しやすく冷めやすいタイプです。一目惚れすることも珍しくなく、最初のうちは激しく燃え上がりますが、刺激がなくなると物足りなく感じてしまいます。

橙:ORANGE

  • 明るく社交的で気配り上手、おおらかで広い心の人です。陽気で温かみがあり、楽しくてにぎやかな場所やイベントなどのお祭りが大好き。
  • 愛想も良く人見知りをしないため、初対面の人とも気軽に話をすることができ人が集まる所では注目されやすい。
  • 人の気持ちを敏感に察知する能力に優れている。困っていたり落ち込んでいる人を見ると気にしては親身になって相談にのる。
  • 恋愛面ではその性格ゆえに出会いは多いいが、ムード作りが苦手でせっかくのいいムードをぶち壊す危険性があります。

自立・至福・歓喜・ユーモア・洞察ect.

黄:YELLOW

幸福・歓び・明晰性・マインド・知識ect.

  • 話し上手で頭の回転が早く、表現力豊かな人です。明るく可愛い、天真爛漫な性格。知的なのに子供っぽく、ユーモアセンスがあるので、人から好かれやすい。
  • 物事に対する理解力、分析力が優れていているので感じたことを的確な言葉で表現することができる。
  • マイナス思考が大嫌いで、常に明るく前向きな考えを持っている。よい面をみつめようとするプラス思考の人間。
  • 恋愛は友達感覚での付き合いをしがちで、甘えるなどのベタベタした付き合いは苦手。

緑:GREEN

  • 心のバランスのとれた優しく穏やかで家庭的な人です。争いごとを好まず穏やかな日常を願い、謙虚な性格で何事においても堅実で我慢強さもあります。
  • 偏見や先入観を持たずに人とつきあい、どんな人でも優しく受け入れる寛大な心の持ち主なので安心感と安らぎを与えます。
  • 礼儀正しく、決して人の道を踏み外さない人。人と協調したいので自己主張が弱く、優柔不断な面も見られます。
  • 恋愛は激しく萌えるような恋よりは、のんびりとしたたやすらぎをみいだせる恋をします。

優しい・バランス・統合・真実・調和ect.

青:BLUE

信頼・信仰・コミュニケーション・創造力・冷静ect.

  • 誠実で几帳面、冷静沈着でクールな人です。理想が高く、清潔でいることを好み、何事もきちんと整っていることが好きで自分の身だしなみにはとても気を使います。
  • 知名度や実績、信頼などステイタス好きで、いつもスマートで上品な振る舞いを心がけているのも青を好む人の特徴。
  • 判断能力に優れていて、物事には慎重に取り組むタイプ。どんなことにも感情的にならず、冷静に物事を判断できる。
  • 恋愛は外見を重視する傾向が強く、人に自慢できる相手を選びます。派手なタイプ、頭の悪そうなタイプは苦手。

紫:PURPLE

  • 直感力に優れ繊細で感受性豊かな人です。美的センスがあり研ぎ澄まされた感覚の持ち主で、美しく繊細なもの、優雅で洗練されたものが大好き。
  • 自己愛が強く、自分に対して強烈なこだわりと関心を持っています。神秘的なものへの憧れも強く、超常現象や占い、宗教的なものに関心を抱いていたりすることも多い
  • 周囲の人には静かでおとなしく、ちょっと近寄り難い印象を与えます。また勘が鋭いため、第一印象で人を判断する傾向がある。
  • 恋愛は自分の美意識に合ったものでなければ満足できないタイプです。所帯じみたリアリティーの強すぎる恋には不向きです。

スピリチュアル・優美・高貴・洗練・芸術ect.

ピンク:PINK

無条件の愛・思いやり・自己受容・ロマンチスト・存在ect.

  • かわいらしくて甘えるのが上手く、優しく穏やかなロマンチストでです。人にかわいがられる魅力と素質を持っています。
  • 花や絵、音楽などのやさしい感じのものが好きな傾向にあり、自分を磨くことが大好きで常に魅力的でありたいと思っていて、人からもそう思われたい気持ちを強く持っています。
  • 目上の人などにかわいがられることが多く、より多くの愛情を得たいと無意識のうちに計算することがある。
  • 恋愛では独占欲と嫉妬心が強いので相手を縛りすぎる傾向がある。

茶:BROWN

  • 質実剛健、堅実の塊のような人です。派手なことを嫌い、地道で安定していることが一番だと考える性格です。無愛想なところもありますが、実はとても心の温かく落ち着いた人です。
  • 本物指向で堅実なため、下手な情報に惑わされたりすることはない。無駄遣いもなくお金は貯まりやすいタイプです。
  • 貫祿と素朴で飾らない人柄が信頼され、周囲から頼りにされます。責任感で尊敬を集めチームワークを作り出すのが得意。
  • 恋愛は慎重派でじっくり進めて行く傾向があります。遊びの恋愛はできないので、将来のことまで考えたつきあいを望みます。

責任感・堅実・保守的・犠牲・素朴ect.

灰:GLAY

印象派・慎重・真面目・優柔不断・クールect.

  • 真面目で堅実、実直な人柄。控えめでクール、目立たないタイプですが芯の強い人。動揺したりパニックを起こしたりせずにきちんと対処できるので喜怒哀楽を顔には出しません。
  • 何かを決定するときには、トラブルや衝突はなるべく避けるため、保身を図るために優柔不断な態度になることが多い。
  • 協調性があるため誰とでも遜色のない付き合いができるが、新しい人間関係を築くのは苦手で特定の人と特別仲良くなったりすることもあまりない。
  • 恋愛は何となく一緒にいて気がついたらいつの間にかつきあっていた、というようなケースが多い。普段は淡々としていて愛情表現をすることはあまりない。

白:WHITE

  • 潔癖で正義感が強く真面目。嘘を付けず正直な性格です。ズルやだらしないことは嫌いで、規律などルールを正しく実直に守るタイプです。意思が強いため、誘惑に惑わされることもなく、妥協もしない。
  • 心理的に清潔でシンプルでありたいと願っており、見栄をはることもありません。毎日の何気ないことに幸せを感じるタイプ。
  • 自分に厳しいところがあるので、人々の尊敬を集めやすいが、逆に堅苦しいと思われることもある。
  • 恋愛は筋の通った誠実なつきあいを望み、浮気などはしません。

純粋・正直・潔癖・真面目・素朴ect.

黒:BLACK

忍耐力・神秘性・浄化・威厳・無意識ect.

  • 個性的で色彩や音、言葉に対する感覚が鋭い洗練されたセンスの持ち主です。一匹狼的なところがあり、フィーリングが合う人とだけ仲良くしたいと思っている方に多い。
  • 自分自身の確固たるポリシーを持っていて、権力のあるものや自分に偏見を持つ人間など、自分を理解してくれない者に不満と反感を持っている。
  • 無愛想で周囲と打ち解けるには時間がかかり、必要もあまり感じたりしない。人付き合いは苦手で、逆に人を怖がっているような傾向があります。
  • 恋愛は縛られることを嫌い、相手があれこれ干渉してくると面倒だと感じます。適度な距離感を持った関係に心地よさを覚えます。

ページの先頭へ戻る